NAJC 会長のメッセージ 2021年8月

ロリン・オイカワ

夏の楽しみの一つは果物と野菜です。マーケットで好きな果物や野菜を見つけるのが大好きですが、家庭菜園にはかないません。おばあちゃんの育てた野菜と、一緒に過ごした時間を懐かしく思い出します。最近、キャムループスの両親を訪ねた従姉妹から箱が一つ届きました。驚いて箱を開けると真っ赤なトマト、ピカピカ光っている日本のナス、キューリ、大きなズッキーニがはいっていました。叔父さん、叔母さん、有難うございます。もちろん、送ってもらった野菜を使って料理するのは楽しいですが、COVID-19以前の普通の生活が戻って来るのを見るのがうれしいです。家族が訪問し合うようになりました。

パンデミックのロックダウンの時に出来なかったことを取り戻そうと、以前の生活習慣に帰りたい気持ちはわかります。しかし、デルタ株が急速にカナダ全土で拡散しています。米国疾病管理予防センター(CDC)によると、デルタ株の感染力は水疱瘡に匹敵し、感染者一人が9人に感染させるそうです。COVID-19の原型の感染力は2人で、普通の風邪と同じ程度でした。ワクチン接種率の低い地域がデルタ株に一番危険で、現在COVID-19の重症患者はワクチン未接種の人が大部分です。先ずは医療機関の助言を実行してから旅行や会合を楽しんでください。周囲にワクチン未摂取の人がいれば、接種を勧めて下さい。建物内でマスクを着用し、他人との距離をとり、密を避け、手を洗ってください。

直接あって話は出来ませんでしたが、セツコ・サーロウと電話で話ができてよかったです。セツコ・サーロウは「核兵器廃絶国際キャンペーン」がノーベル平和賞を受賞した時に団体を代表して賞を受け取った二人のうちの一人です。彼女は2021年8月6日の「地球に希望を」オンライン式典で話をします。式典は広島・長崎原爆投下を追悼し、核兵器の無い世界実現のための努力を決意するものです。彼女はオンライン式典で皆さんにお会いしたいとして、次のメッセージを寄せています。「私は76年前の1945年8月に広島で被爆しましたが、生き延びました。しかし何十万という人たちが無差別に虐殺されました。その時生き延びた人たちと同じように、私はこの人達の死を無駄にはしないと誓いました。私は死ぬまで、核兵器の危険の警鐘を世界に訴え、私たちの受けた苦しみを人々が再び受けることがないように、死ぬまで働き続けると誓いました。広島、長崎でなくなった人たちを悼みましょう。今年、核兵器禁止条約が発効しました。核兵器は今までも道徳に反したものでしたが、現在は違法となりました。世界中の核兵器廃絶運動家はこの条約の発効に大変勇気づけられ、条約の権威によって後押しされました。以前にもまして力を結集して、核兵器なき世界、という究極の目的に邁進したいとおもいます。」

2021年8月6日東部夏時間(EDT)午後7時の式典の登録はここからお願いします。NAJCは式典のスポンサーです。 https://bit.ly/3xnopmO

NAJCはオンラインプログラムを継続しています。NAJCウェブサイト http://najc.ca/online-programs/ で新しいプログラムを見つけてください。ここには過去のオンラインプログラムの録画とインタビューもあります。NAJCのユーチューブ

https://bit.ly/3bTpbA1 にも録画とインタービューがあります。

このサイトにある録画の一つが「不正義の風景データベースと家族の歴史の共有」オンラインイベントです。7月末に、NAJCと不正義の風景プロジェクト・マネジャーのマイケル・アベが司会をして、パウエル・ストリート祭りに合わせておこないました。中央バンクーバー島日系カナダ人文化協会(ナナイモ)会長のタミー・ヒラサワ、彼女の母ジョイス・ヒラサワ(旧姓フジマガリ)の他の家族が三世代の視点から家族の歴史を話しました。NAJC事務局長ケビン・オカベがオカベ家とナガサカ家の話をしました。また不正義の風景データベースの活用についても話しました。このイベントの録画はここにあります http://bit.ly/LOIdata

NAJC は人権問題についても発言を続けています。連邦政府議会下院は 8月 1日をカナダの黒人コミュニティーを祝う「解放の日」に正式に制定しました。1834 年 8月 1日にカナダで奴隷制度が廃止されたことを記念しています。

8月9日は「世界先住民の日」です。NAJCはみなさんがカナダ先住民の歴史を知り、「真実と和解委員会報告書」の「行動勧告」http://trc.ca/assets/pdf/Calls_to_Action_English2.pdf  を学ぶことをお勧めします。NAJCは他の日系カナダ人団体と一緒に「寄宿舎学校生存者を支援するための公開書簡」を支持しています。あなたの支持を表明するために、公開書簡にここから署名できます https://bit.ly/3lmariL 。寄宿舎学校のことを知り精神的苦悩を経験している人は「寄宿舎学校危機ライン(Line 1-866-925-4419)」から24時間カウンセリングを受けられます。

NAJCはニュースをメールで配信しています。申込みはhttp://najc.ca/subscribe/ からお願いします。カナダ各地の日系人コミュニティーでいろいろなイベントを企画しています。ここから見つけて支援してください。http://najc.ca/member-organizations/

NAJC全国理事会は皆様が楽しい8月を過ごすことを願っています。シニア、自宅で療養中の人、一人住まいの人などが無事に過ごしているか見守って下さい。今年は熱波や異常気象が多く、特に心配です。ではお気をつけて。

Scroll to top