NAJC会長のメッセージ-2022年3月

ロリン・オイカワ

私は「日系カナダ市民連盟(JCCL)デルタ、イースト・リッチモンド、サーリー支部1940年記念写真」という裏書きのある一枚の写真を受け取りました。写真には50名ほどの男女が写っていますが、一番左端の男の人を見たことがあります。私の叔父のバック・スズキだと思います。ケルビン・ヒゴさん、写真を送っていただいてありがとうございます。

この写真を見て、既に何回となく読んだケン・アダチの「敵ではなかった敵」を取り出して「日系カナダ市民連盟(Japanese Canadian Citizens League:JCCL)」について書いてあるところを読み直しました。

JCCLは1936年にブリティッシュ・コロンビア州(BC州)の二世を組織するために設立されました。JCCLには7つの支部がありました。JCCLの最初の目的は差別的な法律を改正して日系カナダ人の連邦選挙権を獲得することでした。JCCLは4人の代表団を連邦議会下院の「選挙と参政権法に関する特別委員会」の公聴会に送りました。代表団の4人はヒデコ・ヒョウドウ(教師)、ミノル・コバヤシ(保険代理業)、エドワード・バンノ(歯医者)、S.I.ハヤカワ(大学講師)でした。4人は公聴会で反対に直面しました。特にBC州選出の連邦議員A.W.ニールとトマス・リードから猛反対を受けました。かくして、日系人の連邦参政権は拒否されました。その後、JCCLは10支部に拡張され、1941年に最後の年次会議が開かれました。日系人の強制移動が始まったのは翌年の1942年でした。

次にカナダ全国の二世を代表する「日系カナダ市民協会(National Japanese Canadian Citizens Association:JCCA)」が設立されたのは1947年でした。1980年にJCCAは名称を「全カナダ日系人協会(National Association of Japanese Canadians:NAJC)」に変更しました。

2022年はNAJC創立75周年、日系人の強制収容80周年です。今年、NAJCは日系カナダ人の歴史の節目節目の出来事をソーシャル・メディアとNAJCウェブ・サイトで取り上げていきます。例えば、1942年3月4日、日系カナダ人は内閣令第1665号により、資産を「保護する目的だけのために」敵性外国人資産管理局に委託する命令を受けます。我々は、日系人の資産が保護されることはく、持ち主に承諾なしに強制的に売却されてしまったことを知っています。

1942年3月16日、自宅から強制移動させられた日系人の第1団がバンクーバーのヘイステングス・パーク・マニング・プールの仮収容所に到着しました。この日から全ての日系カナダ人の手紙は検閲の対象になりました。

主にバンクーバー以外にいた日系カナダ人8,000人余りがヘイステングス・パーク(正式名はヘイステングス・パーク・マニング・プールです)に送られ、そこから更にBC州内陸部の収容キャンプに移送されるまでここで過ごしました。当時BC州の沿岸から100マイル以内に住んでいた22,000人の日系人の内、ヘイステングス・パークに仮収容された8,000人以外は自宅から直接、強制的に移動させられました。例えば、私の母方の家族はバンクーバー島のカンバーランドからヘイステングス・パークに送られました。私の父方の家族はBC州のフレーザー河流域から直接、BC州内陸部のキャスローに送られました。

あなたの家族はJCCLまたはNAJCと関係がありましたか?もしNAJCの行事や活動に参加したことがあれば、簡単に1段落か2段落でその経験を書いてNAJCまでお送りください。またあなたの家族の1942年と強制移動以前の話を書いてお送りください。NAJCの皆さんと共有したいと思います。送り先は national@najc.ca です。

あなたの住んでいる地域のNAJC加盟団体の活動に参加してください。加盟団体とその活動はNAJCウェブ・サイトactivities. http://najc.ca/member-organizations/ からわかります。

NAJCは日系カナダ人の教育、文化活動、歴史の共有を推進する活動、日系カナダ人社会の理解と福祉の増進に貢献するプログラム、人権を推進する活動を支援しています。私たちはNAJC寄贈基金の奨励金を運営しています。次の奨励金申請締切は2022年3月31日太平洋時間午後11時59分です。奨励金プログラムに関する1時間のズーム説明会を3月3日太平洋時間午後6時から開きます。予め https://bit.ly/EFundInfo から登録が必要です。このズーム説明会は録画するので、説明会に出席できない方は後日 http://najc.ca/funds-and-awards/najc-endowment-fund/ から録画をご覧ください

日系カナダ人の文化と伝統は料理、特に母や祖母が作ってくれた料理に密接に結びついています。私は母方の祖母の料理を食べることが出来て幸運に思っています。しかし、父方の祖母の料理を食べたことはありません。父は私が小さい時に亡くなり、父の母は私が生まれる前に亡くなりました。私の父方の家族は及川島で漁業をし、漁船を作っていました。そしてスティーブストンと関係が深かったです。それで、ケルビン・ヒゴの「海から陸へ、スティーブストンの人たちが一番好きな日系カナダ料理レシピー」の出版が大変嬉しいです(Kelvin Higo, “From the Sea and Shore, Steveston’s Favourite Japanese Canadian Recipes”)。ケルビンを招いたズーム座談会を3月26日太平洋時間午前11時から12時半まで開きます。予めhttps://bit.ly/StevestonRecipesで登録してください。


他の行事はNAJCウェブ・サイトに載っています。

2022年3月6日太平洋時間午前11時、記録映画「広島の誓い」上映とセツコ・サーロウとの質疑応答、登録はhttps://bit.ly/3uRocKS

2022年9月16日から18日、NAJC 芸:芸術シンポジウム

2022年10月28日から30日、NAJC75周年記念人権問題シンポジウムと晩餐会

NAJCの最新ニュースをNAJC電子ニュースでお読みください。申込みはhttp://najc.ca/subscribe

NAJC全国理事会は皆さまが暖かな明るい日々をお送りくださるように願っています。3月21日は人種差別廃絶国際日です。#FightRacismにご参加ください。

Scroll to top